【鶯谷 av女優】西山時子74歳でかクリ超熟女

鶯谷 ひまわり&さくら

田中です。
GWばたばたしており、気づけばたっぷりと性欲が溜まっておりました。

鶯谷の熟女デリヘルでよさそうな嬢を探していたところ
なんと74歳av女優という嬢を発見しました!

鶯谷 av女優 西山時子

「ひまわり&さくら」という鶯谷のデリヘルに所属している三島さき嬢です。
値段も70分10,000円と安いです。

早速出演されていたavを購入して見たところ、
上品でスタイルの良い優しそうな熟女さんでした。

鶯谷 av女優 西山時子

引用:高齢熟女 西山時子・小泉さやか

鶯谷 av女優 西山時子

引用:古希熟女膣内射精 西山時子 さやか

鶯谷 av女優 西山時子

引用:六十路近親相姦

av女優では東野圭子、西山時子、三島沙希といった名前で活動していたようです。

六十路近親相姦

東野圭子

300円~

【お店データ】

場所:鶯谷
総額:12,200円(70分コース+ホテル代2,200円)
フリー or 予約:予約
営業時間:10:00〜26:00
入店時間:5月15日13時10分頃入店
待ち時間:8分ほど
混み具合:予約のためなし

「ひまわり&さくら」は、朝8:00から受付開始でしたので、8:00にお店へ電話しました。

受付:「もしも~し」
田中:「もしもし~」
受付:「はい~」
田中:「予約したいんですが。」
受付:「はい~」
田中:「三島さんで予約したいです。」
受付:「今日は、ですねぇ13時ごろからになりますが」
田中:「13時ですね。はい。大丈夫です。」
受付:「13時で大丈夫ですね。」
田中:「はい。」
受付:「三島で13時でお取りしておきます~。お名前すみません。」
田中:「田中です。」
受付:「田中さん、三島にお入りになったことは?」
田中:「初めてですね。」
受付:「初めてね。13時でとっときます。途中でお電話ちょうだい。」
田中:「12時ごろですかね?」
受付:「そうだね。12時ごろに」
田中:「わかりました。」
受付:「三島はいつも11時なんだけど、今日は用事で遅くなるっていってるから、12時ごろに確認の電話ちょうだいね。」
田中:「はい~。出勤が遅れてるんですね。」
受付:「そうそう。」
田中:「はい。」
受付:「わかりました。お時間は何分か分かりますか?」
田中:「70分で。」
受付:「はい。わかりました。三島さん指名よく来るから時間聞いてるのよ。」
田中:「はい~」
受付:「ありがとうございます。お待ちしております~」

受付の方は、明るいおばあちゃん風の方でした。
受け答えも丁寧でした。

4時間後、12:00 になったので確認の電話をお店へ入れました。

受付:「もしも~し」
田中:「もしもし~」
受付:「田中さん、三島ですね。」
田中:「はい。」
受付:「え~と、13時からね。確認の電話ね。」
田中:「はい。」
受付:「お待ちしております~」
田中:「ホテル入ったら連絡します。」
受付:「はい、分かりました。ありがとうございます~」

13:00からで予約ができました!
早速鶯谷へ向かいました。

12:45
鶯谷駅に着きました。

鶯谷 av女優 西山時子

何やら元三島神社例大祭というお祭りが行われていました。
駅前にいくつかの屋台が並んでいました。

鶯谷 av女優 西山時子

鶯谷 av女優 西山時子

ホテルは、毎度おなじみのシャーウッドにしました。

鶯谷 av女優 西山時子

クーポンはカップルズというサイトから手に入れることができます。

鶯谷カップルズ

引用:カップルズシャーウッド

13:00 シャーウッドの受付に向かいました。

鶯谷 av女優 西山時子

田中:「2時間って空いてますか?」
受付:「はい。」
田中:「クーポン使って2時間でお願いします。(クーポン番号をスマホで見せました)」
受付:「2,200円です。
田中:「はい。(支払いました。)」
受付:「ありがとうございます。」
田中:「はい。」

ルームキーを受け取りエレベーターで部屋に向かいました。

13:02 部屋に入りました。

鶯谷 av女優 西山時子

お店へ電話しました。

田中:「もしもし~」
受付:「田中様ね~、どちらでしょう?」
田中:「シャーウッドです。」
受付:「はい、わかりました。お待ち下さい。ありがとうございます〜」
田中:「はい〜」

待つこと8分ほどした
13:10 嬢がきました

【女の子】

三島さき(74)さん B88(C) W62 H90 T164cm

鶯谷 ひまわり&さくら

引用:鶯谷 ひまわり&さくら

嬢:「すみません。お待たせして。」
田中:「いえいえ、よろしくお願いします~」
嬢:「なんか急に暑くなってきちゃったわね。」
田中:「湿度が高いですよね。かわいいですねぇ~」
嬢:「70歳超えてるのにかわいいだなんて笑 来月で75歳なのに笑
田中:「お店が出している年齢って実年齢なんですね。」
嬢:「はい笑」

嬢は、165cmほどの身長ですらっとしたロングヘアーでした。
avのイメージよりやや老けてはいましたがそれでも74歳とは思えないルックスです。

田中:「元気ですね~」
嬢:「から元気笑 お店に電話しますね。」
田中:「はい。」

嬢は、ガラゲーからお店へ電話しました。
嬢:「もしもし~、田中さまとお会いしました。70分でお願い致します。は~い。」

嬢:「後ろのこれ取ってもらえます?」
電話を終えた嬢は、背中を向けてファスナーを開けてほしいと言いました。

田中:「うん。」

そう言って嬢の背中のファスナーを開けると痩せた嬢の上半身が現れました。

嬢:「汗びっしょりでしょ笑」
田中:「痩せててかわいいねぇ~♪」
嬢:「私体質で太りにくいのよ。」
田中:「そうなんだ。ほんとスタイルいいですねぇ~ av出てますよね?」
嬢:「出てます。今でも見れるよ。見た?」
田中:「はいw」
嬢:「なんでバレたの笑」
田中:「この人かなって笑」
嬢:「西山時子とあと、東野圭子でも出てるのよ。
田中:「へぇ~」
嬢:「東野圭子は、カムバックで出たときに使ったのよね。
田中:「へぇ~」

そんな会話をしながら、お互いに服を脱いで裸になりました。
嬢の胸はCカップほどでこぶりでした。
乳首は常に突起していました。

田中:「avは、もう出ないんですか?」
嬢:「監督があそこにバナナ入れろとか言うのよ笑 それはやらないよって言ったわ笑」
田中:「笑」
嬢:「その監督さんはよく売れるみたいなのよね。業界では有名な方なのよ。avの最後に私がナレーション入れたりとか独特なavの作りなのよね。
田中:「ナレーションありました笑」
嬢:「あったでしょ笑」

嬢が出演しているこのavを見たのですが最後にナレーションがあります。

嬢:「その監督がナレーション好きなのよ笑 収録のときは、男優さんが帰ったあとも最後まで残されるのよ笑
田中:「私は最後まで女でいたい とか言ってましたね笑 本心じゃないんですか?」
嬢:「違うわよ笑 監督の用意したセリフなのよ笑
田中:「へぇ~」

そんな会話をしながらお互いにシャワー室へ移動しました。
シャワー室では、嬢の用意したこんにゃくスポンジで足の裏から背中まで洗ってもらいました。
とても丁寧に洗ってくれて驚きました。

嬢は、話好きのようで基本的にノンストップで話をしていました。
嬢の地元の話や幼少期の話をしてもらいました。

5分ほどでシャワー室から出ました。

田中:「avに出るきっかけはなんだったんですか?」
嬢:「渋谷でスカウトされたのよ。42のときに。
田中:「え、会社員もしてたんですか?」
嬢:「そうなの。会社員しながらavも出てたの。誰にもばれずに笑
田中:「へぇ~」
嬢:「3回もスカウトされたのよ。」
田中:「今でもスタイルいいから40代ならそうとう美人だったんでしょうねぇ~」
嬢:「胸が今よりも大きかったのよね、110あったからFくらいあったのよ。身長も168だったのよ。
田中:「おぉ~モデル体型ですね。会社員とav女優の両立はできたんですか?」
嬢:「私のスケジュールに合わせてくれるのよ。」
田中:「そうなんだ。avに抵抗なかったんですか?」
嬢:「そうねぇ、はじめは面白半分だったのよ。1回くらいはいいかなぁと。
田中:「へぇ~」
嬢:「最初に写真撮影したときに脇毛あるままで撮ったのよ。それで、何もしらないから脇毛そって撮影いったら怒られちゃって笑 三島沙希で出てたころの話ね。
田中:「笑」
嬢:「まさか2本目のオファーが来るなんて思ってもなかったから驚いたわ。体が元気だったらもっと出演してたかもしれない。」
田中:「途中でav女優はお休みしてたんですね。」
嬢:「そうなの。それで、また出てほしいって言われて東野圭子で再デビューしたのよね。」
田中:「Hも好きなんですか?」
嬢:「いいHは、好きよ笑 ガツガツしたのはだめなの。私、扁桃腺がないからイマラチオもすごく入るのよ。だからディープスロートとかってあだ名つけられたことあるのよ。
田中:「なるほど。」
嬢:「普通だとおえってなるのよね。奥まで入れると。私はならないのよ。」


そんな会話をしつつ、体をバスタオルで拭きました。

【サービス】

ベットに仰向けになっていると嬢がキスをしました。
ディープキスで30秒ほど濃厚なキスをしました。

その後、乳首舐めに移りました。
田中:「ぁあ~」

そしてお待ちかねのディープスロートフェラへ移りました。
田中:「あぁ~、すごい~」
嬢:「ピクピクしてるのが喉に当たるわ笑

嬢のディープスロートフェラは、チンコの根本まですべてを包み込んでくれました。
そして、嬢の喉奥まで亀頭が到達して不思議な感覚ですごく気持ちよかったです。

田中:「これは、ほんときもちぃ~ あぁ~」
嬢:「これがディープスロートフェラって言うのよ。普通だと扁桃腺にぶつかってここまで入らないのよ。
田中:「めちゃきもちぃです」
嬢:「きれいなオチンチンでかわいいわ笑 私、手でやる(手コキ)のは苦手なのよ。」
田中:「なんでですか?」
嬢:「男性が自分の手でやるのには敵わないわよ~笑 お口でフェラのが得意なのよ。男性の頭の中がフェラしてると全部わかるわ笑」

そんな会話を時々はさみつつディープスロートフェラを堪能しました。

田中:「あぁああ~、気持ちぃ。イきそう」
嬢:「寸止めはしなくてもいいのよ。我慢しないで出して~
田中:「中出しもしたくて」
嬢:「正常位でいい?」
田中:「うん。」

10分ほどでしょうか。
濃厚なディープスロートフェラを堪能しました。
射精するのを我慢するのが大変でした。
中出ししたかったので口内射精はなんとか我慢しました。

嬢がフェラをやめて、仰向けになり股を開きました。
嬢のマンコは、毛が多めでした。
そして、毛の中にビー玉くらいおおきな巨大クリトリスがありました。

嬢:「私、薬の影響でクリトリスがおっきいのよ。
田中:「そうなんだ。」
嬢:「そうなのよ。」
田中:「すごいでかいね。」
嬢:「そうなの。感じるとさらに大きくなって気持ちいのよ♪

そう言われたので、亀頭で嬢のクリトリスをこすってみました。

嬢:「あぁ~ん♪
田中:「気持ちいの?」
嬢:「うん。乳首も舐めて気持ちいから♪」

そう言われて嬢の乳首舐めもすると、
マンコがどんどん濡れてきました。

クリトリスも見たことがないほど、大きくなっていました。
嬢はすごく気持ちよさそうな表情で、快感に浸っていました。

正常位素股を開始しました。

嬢:「あぁあああ~ん♪
田中:「入ったねぇ。」
嬢:「ゆっくりね。あぁ~ん♪ すごく固くてきもちぃい~
田中:「めっちゃ中気持ちぃ~」
ヌレヌレの嬢のマンコは、奥まで入り気持ちよかったです。

嬢:「あぁ~すごい、あぁあ~」
田中:「出ちゃう。」
嬢:「出していっぱい。我慢しないでぇ~
田中:「あぁ~」(射精しました。)
嬢:「あぁ~いぃい~。すごい出てきた。
田中:「すぐいっちゃった笑」
嬢:「いいの笑 ティッシュないわよね。」
田中:「むこうですね。」
嬢:「抜いちゃおうか。腰ずらすね。」
田中:「うん。」
嬢:「あぁ~、流れてくる~笑」
田中:「笑」

嬢のマンコから精子がたれてきました。
嬢にティッシュを渡すと嬢がティッシュでマンコを拭いていました。

一通り拭き終わると、嬢と二人で仰向けになりました。

田中:「デリヘルは、長いんですか?」
嬢:「長くない。avのが長いね。」
田中:「へぇ~。av女優しながら並行して定年まで働いてたんですか?」
嬢:「そう。定年まで働いてたね。ばれなかったしね笑」
田中:「そうなんだ。デリヘルは、最近なんですか?」
嬢:「そうよ。お店に電話したときに74歳だから断られるかと思ったんだけどいいわよって言われて笑 採用されて笑
田中:「へぇ~」
嬢:「私だけ実年齢でプロフィール出てるのよ笑
田中:「でしょうね。基本的には、若く年齢だしてますもんねぇ。」
嬢:「そうなのよねぇ。だからお店の他の方の顔と名前がなかなか覚えられなくてねぇ。」
田中:「確かに笑」
嬢:「掛け持ちしてる方も多いからお金だけ渡すときにしか事務所来ない方も多くてねぇ。自転車で移動してる方もいるからすぐにいなくなっちゃうのよね。」
田中:「へぇ~、自転車でいどうしている嬢もいるんですね。」
嬢:「そうなのよ。何件も掛け持ちしてて移動が多いんじゃない。」
田中:「そっかぁ。鶯谷だけでなく日暮里のホテルのときもありますもんね。」
嬢:「そうなのよ。それだと歩いてだと時間かかるじゃない。」
田中:「なるほど。av出てるからめちゃくちゃな人生だと思ったんですが普通な感じで驚きましたw」
嬢:「そうでしょ。avって監督がav女優のキャラクターも設定してるのよ。だから本当の性格とは違うのよね。
田中:「そうなんですねぇ。」
嬢:「avのプレイも疑似プレイなのよ。入れてないの。
田中:「そうなんだ。」
嬢:「そうなのよ。演技であえいだりしてるだけなのよねぇ。」
田中:「へぇ~。avって出てもそんなに今は儲からないって言われてますけどやっぱりそうなんですか?」
嬢:「そうよ。私が始めた頃は、100万いかないくらいが相場だったわねぇ。今は、3万前後とかじゃないかしら。
田中:「そんな下がったんですねぇ。」
嬢:「昔のビデオテープの頃が一番ギャラがよかったのよ。」
田中:「へぇ~。」
嬢:「今は、薄利多売なのよね。見てると安っぽいでしょ?ずっと同じ部屋しか使わないとか。
田中:「ですねぇ。」
嬢:「昔は、シチュエーションごとにお部屋を変えたりとかしてたのよね。」
田中:「経費削減してるんですねぇ。」
嬢:「そうなのよ。セリフもそんなにないでしょ。あれも監督さんが作るんだけどお金かかるから減ってきてるのよね。」
田中:「有名な男優さんとは絡みあったんですか?」
嬢:「私だとお母さん役が多いからか当時有名なチョコボール向井さんとか島袋さんとかとも絡みなかったわね。」
田中:「そうなんですねぇ。」


そんな会話をしていたらタイマーが鳴りました。
嬢とシャワー室へ向かいました。

シャワー室では、丁寧に足裏から背中までをこんにゃくスポンジで洗ってもらいました。
3,4分で嬢とシャワー室から出ました。

田中:「今日は、忙しいんですか?」
嬢:「暇だよ笑 GWで10日まで休んでたのよ。それで今週久しぶりに仕事はじめたら電話がならないから不思議に思ってたらガラゲーの電源切れてたのよね笑」
田中:「笑」
嬢:「電源いれたら30件くらい着信あったのよ。」

そんな会話をして嬢と着替え終えました。

嬢:「もしもし、お別れいたしますので。は~い。」
嬢がお店へ電話をしました。

田中:「どんなお客さんが多いんですか?」
嬢:「年齢層広いねぇ。」
田中:「へぇ~」
嬢:「一番若くて20歳で、最高だと80歳かなぁ。
田中:「へぇ~。20歳とか孫みたいだねぇ。」
嬢:「中には、近親相姦のシチュエーションがいいって方もいるのよ笑
田中:「笑 お金払いますね。1万円ですよね。」
嬢:「はい。ありがとうございます。」
田中:「はい。」(1万円渡しました。)
嬢:「冷蔵庫にお水あるから出してくれる?」

田中:「はい。」

そう言うと嬢が粉末スティックを出して、その水にいれました。

鶯谷 av女優 西山時子

嬢:「これスポーツドリンクなのよ。よかったら飲んで。」
田中:「へぇ~、ありがとうございます。」
嬢:「これから暑いから水分補給してね。」
田中:「ありがとう~」
嬢:「どうもありがとう~。気をつけて帰ってね。」
田中:「はい~」
嬢:「またね~♪」

14:35 嬢が部屋から出ました。

鶯谷 av女優 西山時子

14:40 部屋から出て受付に向かいました。

田中:「チェックアウトです。」
受付:「大丈夫です。ありがとうございました。」

【まとめ】

穏やかで優しい熟女さんでした。
特にディープスロートは特筆すべき気持ちよさでした。
やや話が長い点がマイナスでしたが、
70歳オーバーの高齢熟女好きには間違いなくおすすめです。

【5段階評価】

総合満足度:3.5
費用対満足度:3
ボーイさん:3
女の子ルックス:3.5
スタイル:3.5
サービス:3.5
嬢の印象:明るい、ディープストロート、スレンダー
写真とのギャップ:なし

【PS】

シャーウッドに併設されているカフェが休業していました。
このまま閉店するのか、新しく何かオープンするのか気になります。

鶯谷 av女優 西山時子

鶯谷駅南口のローソンも閉店しましたしお店が減ってますねぇ。


最新記事がすぐに読めます!
メールアドレスをご登録いただくと更新通知を受け取ることができます。
メルマガ会員のメリットは、コチラから
最新の記事をすぐに読むことができます!


 

「Subscribe」を押すと登録確認メールが届きますのでご確認ください。
※届いていない場合は、迷惑メールフォルダのご確認をお願い致します。
解除したくなったら、「Unsubscribe」を押すと解除できます。


※管理人的には、読んでほしい記事

「【鶯谷 av女優】西山時子74歳でかクリ超熟女」への1件のフィードバック

  1. はじめまして!
    いつも田中さんの記事楽しく読ませて頂いています!
    自分は東京からかなり離れた田舎在住で、なかなか鶯谷に行けずに田中さんが羨ましいかぎりです(笑)

    いろんなサイトで鶯谷を検索していると80分1万円のエイトっていう店を発見しました!
    そこの真矢さんという女性が気になっているので、勝手なお願いで申し訳ありませんが、田中さんに突入をご依頼したいと思います!

    年齢表記は58歳ですが、他店では60歳表記のところもありますので、超熟な女性だと思いますがよろしくお願いします!

    返信

コメントする

CAPTCHA