【鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん】「みき(38)Cカップ」美人現役主婦を堪能

公開日: : 最終更新日:2019/03/23 体験談 , ,

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

田中です。
ふらっと平日の昼間に熟女を抱きたいなぁと思いつき、以前も利用した60分1万円の鶯谷にあるデリヘル屋ケンちゃんで遊ぶことにしました!
ホームページを見ていると、美人だと記載があったた「みきさん」を指名することにしました!

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん
早速予約の電話です!

【お店データ】

場所:鶯谷
総額:10,000円(60分コース+ホテル代2,900円)
フリー or 予約:予約
営業時間:9:00〜4:00
入店時間:2月22日14時45分頃入店
待ち時間:1,2分ほど
混み具合:予約のためなし

13:25頃に予約の電話をいれてみました。
店員:「はい。お電話ありがとうございます。」
田中:「予約したいんですけど~。」
店員:「はい、ありがとうございます。女性の方はどちらの女性でしょうか?」
田中:「みきさんって空いてますかね?」
店員:「みきさんですとご案内できるのが14:45頃となります。」
田中:「では、そのころでお願いします。」
店員:「ありがとうございます。それでは、お客様のお名前いただけますでしょうか?」
田中:「田中といいます。」
店員:「では、田中様。お手数なんですけれども14:45でのご予約承りましたので鶯谷の駅につきましたら一本お電話いただきたいのですがよろしかったでしょうか?」
田中:「はい。分かりました~」
店員:「今日は、コースの方は何分でお考えでしょうか?」
田中:「60分です。」
店員:「はい。それでは、駅につきましたら一本お電話いただけますでしょうか?」
田中:「分かりました。」
店員:「ありがとうございます。」

無事予約がとれました。
その後鶯谷駅につきました。
平日の昼間でしたがそこそこ駅前の人は多くサラリーマンから売春婦風の女性まで色々でした。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

14:25 鶯谷についたのでお店に電話しました。
店員:「はい。お電話ありがとうございます。」
田中:「予約している田中です。」
店員:「はい。田中様。ホテルはどちらでしょうか?」
田中:「あ、鶯谷駅についただけで、ホテルはこれからです。」
店員:「それではホテルに入りましたらまらお電話ください。」
田中:「分かりました。」

という事で鶯谷駅からホテル街へプラプラ歩きました。
いつもホテルは、シャーウッドなので違うホテルを探してみました。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

平日ということも有り、平日価格で土日よりも安い料金のようでした。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

ホテル街を歩いているとサラリーマン風の中年のおっさんと売春婦がホテルから出てくる姿を見かけました。
仕事さぼってるのかな・・・?とか考えてしまいましたw

ホテル街を歩いて一周したところで、結局いつものシャーウッドに。。。
そして、今までは、ハピホテというサイトでクーポンがあったのですがなくなっていたので2~300円高くなってしまいました。。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

14:41 受付に向かいました。
受付:「いらっしゃいませ~」
田中:「休憩で~」
受付:「お時間の方は?」
田中:「2時間で。」
受付:「2,900円となります。
田中:「はい~」(支払いました。)
受付:「それでは、これからお時間スタートとなります。チェックアウトのお時間ございませんのでご注意ください。」
田中:「はい~」(カードキーを受け取りました。)

エレベーターに乗り、3階へ。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

14:45 部屋に入ったのでお店に電話しました。
店員:「はい。お電話ありがとうございます。」
田中:「予約してた田中なんですけれども~」
店員:「田中様~。ホテルは、どちらになりますか?」
田中:「ホテルシャーウッドの303です。」
店員:「303ですね。折り返しお電話さしあげます。」
そう言うと電話が切れました。
1分後に部屋の電話が鳴りました。

受付:「お電話ございます。」
田中:「はい。」
店員:「それでは、確認できましたので少々お待ちください。」
田中:「はい~」

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

待つこと10分。
14:57 ホテルの部屋がノックされました。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

【女の子】

みき(38)さん B85(C) W59 H87 T158cm

デリヘル屋ケンちゃん

引用:デリヘル屋ケンちゃん

嬢:「すみません~。いいですか~」
田中:「ども~」
嬢:「はじめてだよね?」
田中:「はい。そうです。」
嬢:「なかなか雨がやみませんねぇ~」
田中:「そうですね。また急に寒くなりましたねぇ。」
嬢:「うん。お時間が60分でお預かりするのが1万円となります。」
田中:「は~い。」

嬢は、お店に電話をしました。
嬢:「もしも~し。60分なので1万円いただきますね。はい。分かりました。」

嬢:「てなわけで、1万円になります。」
田中:「は~い。」(支払いました)
嬢:「ありがとうございます。」
田中:「今日は忙しいですか?」
嬢:「今日はね~。この寒さじゃない~、だからお店言ってもさぁ、昨日のオリンピックのパシュートのTVでも見て騒ぐのが関の山かなぁとか思ってたんだけど結構忙しいんだよねぇ。
田中:「へぇ~」
嬢:「この寒いのにね。バタバタしてますよ。お店の方とお菓子とか食べながらで終わるんだろうなぁとか思ってたんですけどねぇ。天気悪いとどうしてもお客さんは減りますからねぇ。ありがたいですけどね。」
田中:「あ、脱いじゃってもいい?」
嬢:「うん。ちょっと準備してくる。」


そう言うと嬢は、シャワー室で準備を始めました。
嬢は、40代くらいの美人な熟女で、痩せていて当たりでした!

田中:「美人主婦って感じ!」
嬢:「えぇ~。美人ではない~。主婦ではあるけど。」
田中:「現役主婦なんだ。
嬢:「主婦ですよ~
田中:「へ~」
嬢:「結婚してないの?」
田中:「してないですねぇ。」
嬢:「熟女の何がいいんですかね?」
田中:「なんですかね。たまにしたくなるんですよね。」
嬢:「ふ~ん。熟女でもさぁ、いろんな熟女がいると思うんですよ。こういう熟女なら遊んでもいいかなとかあるでしょ?」
田中:「あんまり太ってない方とかかな?」
嬢:「なるほど。」
田中:「スタイルいいですねぇ~。お子さんいらっしゃるんですか?
嬢:「いますよ~。お子さんもご主人様もおりますよ~
田中:「へぇ。お子さん小さいんですか?」
嬢:「いえ、もう手がかからないくらいですね。」
田中:「へぇ~、美人主婦じゃん!」
嬢:「美人じゃないよ~」
田中:「勃ってきちゃったw」
嬢:「若い証拠だよ~」
田中:「このお仕事結構長いんですか?」
嬢:「う~ん。どれくらいやってるとそれは長いね~ってなると思う?」
田中:「あー、どうなんだろ。。」
嬢:「こういう仕事って特殊じゃない。どのくらいから長いねってなるのか分からないよね~」


そう言いながら服を脱いで裸になりシャワー室に入りました。
裸になった嬢は痩せていて、Cカップですがスタイル良く興奮しました。
シャワー室でも世間話をしながら体を洗ってもらいました。
その後シャワー室を出ました。

嬢:「あれ、お名前なんでしたっけ~」
田中:「田中です。」
嬢:「あ、田中さん。私、乾燥に弱いんですよ。なので、シャワー室開けておいてもいいですか?」
田中:「あ、はい。」

そう言うと、嬢はシャワー室に戻り、洗面器にお湯を出しっぱなしにしてシャワー室を開けたままで戻ってきました。

【サービス】

嬢:「はい、じゃぁ、お布団の上に大の字になろっかぁ~♪触ってほしくないところある?」
田中:「ないない~。美人だわ~」
嬢:「ありがとね。でもね、イクでしょ? その後、改めて見るとおばさんじゃん!みたいなね。男の人って単純だからね~。溜まってる時って何が何でもって思うけど1回だしちゃうとひゅーってならない?
田中:「なるっちゃなるけどねw」
嬢:「なんかスポーツやってた?」
田中:「うん。陸上してた。」
嬢:「足立派だよ~。今は全然やってないの?」
田中:「うん。やってないね。」
嬢:「時間がないかぁ。どういう関係に就職したんですか?」
田中:「パソコンとかいわゆるプログラマーですね。」
嬢:「大変な仕事だねw」


そんな会話をした後、ベットで大の字に仰向けになっていると嬢がフェラを始めました。

嬢:「いいかなぁ~。いただきまぁ~す!
田中:「いや~、かわいい~」
嬢:「これがどのくらいまででかくなるのかなぁ~」
田中:「あ~、気持ちぃ~。授業参観とか行ったら美人とか言われないの?」
嬢:「言われないよ。」
田中:「へ~」
嬢:「お尻上げて~
田中:「はい。」

仰向けになりながら、腰を曲げてお尻を30度くらいに傾けると嬢が、玉の裏まで舐めてくれました。

嬢:「苦手な人もいるんだよねぇ~。嫌じゃない~?」
田中:「うん。気持ちぃ~」
嬢:「口が開くとね。肛門も開くって言うんだけどね。
田中:「うそ~」
嬢:「いや、ガバって開くわけじゃないよw」
田中:「はは(笑」
嬢:「で、また感覚が変わるんだってお尻好きなおじさんがいってました。」
田中:「あ~、気持ちいぃ~」
嬢:「1日何回くらいできるの?」
田中:「いっぱいできるんじゃない?」
嬢:「疲れないの?」
田中:「あまりw」


フェラだけでなく、アナルに指を優しく入れてもらい気持ちよかったです。
嬢:「すご~い!さすが!若さの象徴。なかなかこうならない人がいるんですよ。」(勃起したチンコを見て)
田中:「あ~、かわいいわぁ~」
嬢:「ゴム付ける?」
田中:「うん。」
嬢:「薄い方がいいよね。」
田中:「うん。」
嬢:「薄さで感じ方も違うもん?」
田中:「う~ん。。わかんないなぁw」
嬢:「女の方は分かんないって言うんだけどさ、男の人だと、とにかく極薄じゃなきゃだめって人もいるしいろいろよねぇ。付けるとダメって人もいるしね。」
田中:「へ~」
嬢:「う~ん。バッチリ~!カチカチ!」(嬢がゴムを着けました)
田中:「正常位素股でいい?」
嬢:「正常位素股がいいの~?」

そう言うと嬢が仰向けになり股を開きました。

田中:「クンニしていい?」
嬢:「やってくれんの?」
田中:「ダメなところとかある?」
嬢:「ダメなの?指でがーっとやられるのとかはダメ。舐めるのはいいよ~。私、クリちゃんよりも入り口の方が気持ちの~。入り口舐めて~♪

嬢のマンコは毛が薄く、ピンク色でキレイでした。

嬢:「恥ずかしいくらい毛が薄いんだよね。これなにもしてないんだけどね~」
田中:「へ~」
たっぷりクンニしました!
嬢:「そこより入り口がいいぃ~。おちんちんが入るとこ~
田中:「ここ~?」
嬢:「うぅ~ん♪

その後、正常位素股を始めました。
嬢:「あぁ~ん。」
田中:「気持ちい?」
嬢:「うぅ~ん。あぁ~ん。
田中:「正常位素股好き?」
嬢:「うん。正常位素股好き、密着感がいい♪ うぅう~~ん」
田中:「気持ちぃ?」
嬢:「気持ちぃよぉ~、うぅ~ん
田中:「あ~、イキそう~」
嬢:「いいよぉ~。いっぱいだしなぁ~」
田中:「2回していぃ~?
嬢:「ダメ~!2回目はローションで出してあげる
田中:「は~い。イクね。」
嬢:「いいよぉ~ いっぱいだしなぁ~」
田中:「あ~、気持ちぃ~」(射精しました)
嬢:「あぁ~、出す時が一番気持ちいんでしょ~、どんな感覚なの?おしっことは違う?」
田中:「違うよ(笑、あ~、イクの早かったなぁ。」
嬢:「別にいいじゃん~」
田中:「あ~、気持ちよかった~」
嬢:「脱落?」
田中:「うん。脱力してる。。」
嬢:「でも、昨日も出したんでしょ~」
田中:「昨日は出してないよw」
嬢:「あ、さすが!いっぱい出たよ」(嬢がゴムを外しながら)
田中:「気持ちよかった~」


嬢の正常位素股は、密着度が高くお互い抱きしめながら正常位素股をしていました。
嬢の両足で腰をホールドされながらの正常位素股だったので気持ちよかったです。

嬢:「大丈夫?私は平気なんだけどさ。」
田中:「何が?」
嬢:「この湿度の感じ。」
田中:「確かに湿度高いかも。」
嬢:「そうだよね。これくらいで60~70%の湿度だと思うんだわ。これ以上になると何が心配って洋服が湿ってしまうのよ。」
田中:「あ~、それはある。」
嬢:「そうなのよ。ちょっと止めてくる。」

そう言うと嬢はシャワー室に入り、出しっぱなしの洗面器のお湯を止めてきました。

嬢:「よし!もう一回出したい?」
田中:「出したいなぁ~。まだ時間ある?」
嬢:「わかんないなぁ。60分って意外とさ短いじゃない。」

嬢がバックからローションを出しました。

嬢:「ちょっと冷たいかもよぉ~、ローションとか使ったことあります?」(嬢がローションをチンコにつけました)
田中:「あんまないですね。」
嬢:「ソープとかは、あるけどね。ちょっと冷たい?」
田中:「大丈夫。」
嬢:「おちんちんに神経を集中して。」

そう言うと、嬢がローションまみれのチンコを手コキし始めました。

田中:「どういうお客さんが多いんですか?」
嬢:「いやぁ、もうピンからキリまで」
田中:「へぇ~」
嬢:「固いお仕事の方もいれば、ぐにゃぐにゃな方もいる(笑」
田中:「様々なんですね。」
嬢:「うん。ちょっと待ってあまり明るいと恥ずかしいよね。」(嬢が部屋の照明を暗くしました。)
田中:「まぁw」
嬢:「お肌弱いとローションで荒れたりするけど大丈夫?」
田中:「あ、大丈夫です。」
嬢:「集中!集中~」
田中:「なんか疲れちゃった。。」
嬢:「そっかぁ~。辞めとく?」
田中:「そうね。」
嬢:「1回出してスッキリした?」
田中:「スッキリした~」
嬢:「分かった!ローション流しちゃうから。肌荒れしちゃうといけないから。」
田中:「そうね。」
嬢:「別々にシャワーの方がいい?」
田中:「うん。」
嬢:「私先にさっと流しちゃうね。」
田中:「うん。それで。」

そう言うと嬢は先にシャワー室に入り体を洗い始めました。
2分程すると嬢がシャワーを浴びて出てきました。

嬢:「今日はどんな基準でお店を選んだんですか~?」
田中:「値段ですかねぇ。シャワー入ってきますね。」
嬢:「うん。ローションよく流してね。」

シャワー室に入りました。
ローションを流して軽く体全体を洗い2分程でシャワー室を出ました。

嬢:「ここ何時間いていいの?」
田中:「2時間コースなんでまだ時間ありますよ。」
嬢:「あ、ホント。お昼寝もできるね。」


その後は、嬢と家賃の話や嬢の主婦生活の話をしたりしながら服を着替えました。
嬢:「上京する前は、東京にはちょくちょくきてたんですか?」
田中:「いや、きてないですねぇ。」
嬢:「じゃぁ、東京きてすっげー人多いって思ったでしょ?」
田中:「ですねぇ。最初の1年目は疲れましたねぇ。」
嬢:「疲れるよねぇ~。何に疲れるって人に疲れるよね。」
田中:「そうですねぇ。この後もお客さんいるんですか?」
嬢:「私、5時までなの。
田中:「そうなんですね。その後は、主婦業ですか。
嬢:「うん。スーパーに寄ってって感じかな。
田中:「へ~。」
嬢:「一緒に部屋から出るの?」
田中:「いや、まだ部屋います。ありがとうございました。」
嬢:「こちらこそ。」
田中:「また、機会があれば。」
嬢:「うん。そうだね。どうもありがと~」

16:00頃嬢が部屋から出ていきました。
10分くらいして自分も部屋から出て1階の受付に向かいました。

受付:「ありがとうございます。」
田中:「はい。」(カードキーを渡しました。)

その後、ホテルを出ました。

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん

【まとめ】

超エロいというわけではないですが、スタイルよく美人主婦な嬢でした。
正常位素股では、超密着してもらいすぐにイッテしまいました。
クンニ好きなようで、欲しがる姿がエロかったです。

【5段階評価】

総合満足度:4
費用対満足度:3.5
ボーイさん:3
女の子ルックス:4
スタイル:4
サービス:4
嬢の印象:主婦、お仕事系、話しやすい
写真とのギャップ:なし

関連記事

【吉原 ハイジ】35歳現役OLはるアナル舐め大満足

吉原 ハイジ お久しぶりです。田中です。 安くて良質な熟女を抱きたいと思い土曜の朝から風俗店のサ

記事を読む

【鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん】「みゆき(25)Fカップ」全身マッサージ60分

鶯谷 デリヘル屋ケンちゃん 年末感のある12月中旬の金曜夜。 久しぶりに早く仕事が終わったので、

記事を読む

【吉原 熟女】Gカップ巨乳パイパン熟女りんかを堪能♪

吉原 台北 熟女 田中です。気づけばもう4月。 すっかり暖かくなり、というか夏みたいに暑い日も多

記事を読む

【熟女 ソープ】吉原台北Eカップソープ嬢あきとマットプレイ2回戦!

吉原 台北 どうも田中です。 2017年、今年の姫始めは熟女にしようと思いサービスの良さそうな熟

記事を読む

【熟女ソープ AV女優】Fカップ巨乳藤堂直美が美人熟女で大満足!

藤堂直美 どうも、田中です。 気づけば年末となり今年のヤり納めはやっぱりスケベな熟女と濃厚なプレ

記事を読む

【吉原 台北】 Fカップ熟女ソープ嬢かすみ1回戦+全身マッサージで超スッキリ!

吉原 台北 かすみ どうも、田中です。 オナニーをする暇もない多忙な平日を経て土曜の昼近い11:

記事を読む

【熟女 巨乳】 吉原台北Gカップパイパン巨乳ソープ嬢りんかは名器で大満足♪

吉原台北りんか どうも、田中です。 実はここ数ヶ月吉原台北の記憶が蘇り、「また熟女とエッチしたい

記事を読む

【吉原 台北】Fカップ巨乳熟女ソープ嬢がパイパン潮吹きで超最高

吉原 台北 かすみ どうも、田中です。 ふと、40過ぎの熟女と変態プレイがしたくなったので、7月

記事を読む

【熟女 ソープ】尽くし系美人熟女りり香と汗だくセックス!

エンジェルシリカ どうも、田中です。 台風一過の影響からか全国各地で猛暑となり、東京も最高気温が

記事を読む

【福浦那緒美 AV女優】「裸エプロンもも(48)Cカップ」

鶯谷 裸エプロン 先日訪れた鶯谷の裸エプロンにav女優が在籍しているとの情報が! その名は、福浦

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


【有料アダルト】格安(月1,500円)で無修正アダルト動画見放題♪

かつては、月額6,000円ほどした有料アダルトサイト。 無修正でオリ

【鴬谷 風俗 おふくろ】「江藤(61)Dカップ」

鶯谷 おふくろ 田中です。 なんだかよくわかりませんが、熟女に中出

【福浦那緒美 AV女優】「裸エプロンもも(48)Cカップ」

鶯谷 裸エプロン 先日訪れた鶯谷の裸エプロンにav女優が在籍している

【鶯谷 熟女】「裸エプロンまどか(49)Gカップ」濃厚プレイ

鶯谷 裸エプロン 田中です。 以前の更新から1年以上空いてしまいま

【熟女セフレ 作り方】今からできる!出会い系で熟女セフレを1週間で作る方法

熟女セフレ 作り方 お久しぶりです。田中です。 すっかり暑い夏です

→もっと見る

PAGE TOP ↑